• 1口1000円からのバイナリーオプション一銭の値動きで利益が出る。お得なキャンペーン実施中!

「デッドクロス」

チャートを使った分析で、基本的で有名なものに、デッドクロスという指標があります。
簡単に言えば「売り」のサインです!

これまた、ゴールデンクロスと同じように、株式市場に参加しているひとたち、ほとんどみんなが知っていることなので、ぜひ覚えておいてくださいね♪

そんなわけで、下のチャートをご覧ください。

株価に沿っている
・ 赤い線が25日移動平均線(短期の移動平均線)
・ 緑の線が75日移動平均線(長期の移動平均線)

チャートの黒丸の部分を見ると、25日線と75日線の2つの移動平均線が交差しているのがわかると思います。

このように、短期の移動平均線が、長期の移動平均線を、上から下に突き抜ける形に交差(クロス)している状態を、「デッドクロス」といいます。

上のチャートの場合は、25日(短期)の移動平均線が75日(長期)の移動平均線を突き抜けています。

このデッドクロスが出ることは、その銘柄はこれから下がっていく兆候だといわれています。つまり「売りのサインが出ている」ということになります。